TEXT SIZE

標準
濱田龍臣のウルトラEYE!

濱田龍臣のウルトラEYE!
第11回 劇場版 近日公開! 濱田龍臣×井上祐貴
激突・プレミアムトーク!

濱田龍臣

濱田龍臣 はまだ・たつおみ

2000年千葉県生まれ。俳優。
幼いころから子役として活動。
2010年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少期を演じ注目を集める。
その後も、『ウルトラマンジード』、『花のち晴れ~花男NextSeason~』など数多くの作品に出演。
映画、ドラマ、バラエティと多方面で活躍中。
9月には三谷幸喜監督最新作『記憶にございません!』の公開を控えている。

大のウルトラマン好きである。

(文・構成:円谷プロダクション)

濱田:皆さん、こんにちは! 濱田龍臣です。いつもご愛読ありがとうございます!
さて、近日公開の『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージュネクライマックス』ですが、今回のコラムでは、特別ゲストをお招きしてのスペシャルなトークをお届けしたいと思います!  お呼びしたのは、『劇場版ウルトラマンタイガ』で共演させていただきました、皆さんにはもうお馴染みの『ウルトラマンタイガ』主演、工藤ヒロユキ役、井上祐貴さんです! よろしくお願いします!

井上:皆さん、こんにちは! 井上祐貴です。今日はお招きいただきましてありがとうございます。よろしくお願いします!

濱田:えー、ちょっと緊張していますが、(笑)、ようこそお越しくださいました。このコラムで、ゲストをお呼びするという趣向は、前々から考えていたんですけど、今回、『劇場版ウルトラマンタイガ』公開というタイミングもあって、井上さんに来ていただけることになって、なんと! 本コラム初ゲストです! (一同拍手)

井上:初、いただきましたー!(笑) いや、とても光栄です。同時に、初ということで、僕も緊張してきちゃってますが…(笑)。龍臣くんがコラムを持っていることは知ってたんですけど、そこに初ゲストとして呼んでもらえるなんて…嬉しいの一言に尽きますね。まぁ、ウルトラマンシリーズの知識に関しては確実に格段の差があるのでアレですけど(笑)、役者としてシリーズに懸けた想いでは負けてないということで、龍臣くんともその辺りを共有しながらトーク出来ればと思います。

濱田:それでは、井上さんと共演させていただいた『劇場版ウルトラマンタイガ』のことから話をしていこうと思いますが…劇中で、僕が演じているリクは、ヒロユキが平田雄也さん演じる湊カツミに案内される形で銀河クワトロマーケットにやってくるところで出会うことになりますが…。

井上:そこを撮影してから、もう半年近くにもなるんですね。もう懐かしいという感覚です(笑)。

濱田:まさに僕もそんな感じ(笑)。