TEXT SIZE

標準

君は知っているか? 『ウルトラマン クロニクル』のルーツ!
いま解き明かす『ウルトラマン列伝』の魂!
PART-2

足木淳一郎

足木淳一郎 あしき・じゅんいちろう

円谷プロ生え抜きのスタッフ。スーツアクターを経てイベント系業務で営業や音響制作などを担当。その後、『ウルトラマン列伝』での音響効果・構成台本に携わり、『ウルトラゼロファイト』から各作品の脚本を手掛ける。現在は作品の設定監修やプロデュースなど、多方面で活躍。

村上裕介

村上裕介 むらかみ・ゆうすけ

映像制作会社ヴィスタで各種プロモーション、劇場用作品、テレビ番組などフィールドを問わず、技術・演出の両面から、様々な映像制作を手掛ける。好評配信中の『ウルトラギャラクシーファイト 』シリーズでは、最新作の『大いなる陰謀』でも編集を務めている。

取材・構成:秋廣泰生

秋廣泰生 あきひろ・やすお

1967(昭和42)年生まれ。鹿児島県出身。
1980年代後半より、円谷プロ製作部/営業部でウルトラマンシリーズや円谷プロ作品を収録した黎明期のビデオ、レーザーディスクの制作(本編映像完パケ/映像特典、封入解説書執筆ほか印刷物全般)を担当。以降、円谷プロ作品のCD制作(曲構成・封入解説書執筆)、DVD制作(映像特典構成・演出、封入解説書執筆)に携わる。
CSファミリー劇場にて放送された、当時のスタッフや出演者をゲストに作品を紹介していく番組『ウルトラ情報局』では全話の構成・演出を担当。
その他、『バラサでブースカ』『ウルトラマンボーイのウルころ』『ウルトラマン列伝』で番組の構成・演出を、『帰ってきたアイゼンボーグ』ではドキュメンタリーパートの監督を務めた。
現在も、ウルトラマンシリーズや円谷プロ作品のCD、DVD、Blu-rayほか封入解説書執筆や、映像特典制作、書籍の執筆などを手掛けている。

 2021年の年明けから放送を開始した『ウルトラマン クロニクルZ HEROES' ODYSSEY (ヒーローズオデッセイ) 』!

ウルトラマンZと共に“光の巨人”とも呼ばれたティガ、ダイナ、ガイア、そしてアグルたち平成ウルトラヒーローの歴史と大活躍に出会える30分間に、編集部にも熱い支持が続々寄せられています!

そんなウルトラてんこ盛り番組の歴史は、2011年7月6日から放送を開始した『ウルトラマン列伝』から幕をあけたのでした。