TEXT SIZE

標準
『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD&MovieNEX』

特集
『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX』
その② MovieNEXの魅力

スマホで『ウルトラQ』を見る!
コンテンツを多角的に楽しむ新機能

円谷プロはこれまでにもたくさんの映像ソフト商品を世に送り出してきたが、元号も令和と変わった新たな時代に、史上初となる4K HDR規格対応とこれも円谷プロのコンテンツ上初となるMovieNEXの搭載を実現した『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX』のリリースが決まり、11月20日の発売に向け、準備が着々と進んでいる。

前回の特別コラムでは商品の目玉となる4K HDR映像の秘密についてお届けさせていただいたが、今回はその続編として、もう一つの目玉であるMovieNEXについて、その搭載の経緯や、この機能の搭載により、何をどう楽しむことが出来るようになるのか、その秘密に迫っていくことにする。
コンテンツを多角的に楽しむ意欲的な新機能について、本商品の制作を担当した円谷プロダクション コンシューマープロダクツ事業部所属の小林奈穂子さんにその魅力を解説いただきながら進めていこう。

小林:今回の商品はUHDとMovieNEXがセットになっています。UHDは4K HDR映像を収録したディスクをお手持ちのプレーヤーで再生してご覧いただく形式のものですが、MovieNEXのほうは、ブルーレイディスクを基幹にして、スマホ、タブレット、パソコンなどを使うことでストリーミングによる映像視聴が可能になるというサービスを提供するものになります。ストリーミングというのは、Wi-Fi環境などを通して映像の視聴が可能になるもので、スマホ、タブレットなどを使ってインターネットを介して映像をご覧いただけるものです。ユーザーそれぞれの環境とかお好みのプラットフォームに合わせて、好きな時に、好きな形で『ウルトラQ』を鑑賞いただけるワケですね。
時代はもうストリーミングが主流になっていまして、映画であれ、テレビドラマであれ、スマホやタブレットなんかで見ている人の割合が確実に増えています。家庭での視聴に留まらないサービス展開と、ファンの皆さんにより身近な形でウルトラマンシリーズを楽しんでいただける方策としてこの方式と機能の採用に至りました。MovieNEX搭載は、円谷プロのコンテンツ史上初になります。今回、新たにネーミングをしまして、「TSUBURAYA MovieNEX」と呼ぶことにしました。

スマホで『ウルトラQ』を見る。
その端的な事実のみ取り上げても、隔世の感がある。作られた当時は放送されたらそれっきりの、ただ一過性のテレビ番組だった。それがビデオやレーザーディスク、DVDやブルーレイといった記録メディアに保管されたものを視聴できるようになり、それがさらに進化して、家で据え置きのテレビ画面に縛られることなく、好きな場所で、好きな時に、好きなエピソードを自由に選び(しかも繰り返して!)楽しむことが出来るようになった。レーザーディスクボックスが欲しかったが高くて買えなかった時代が懐かしくあると同時に、これほど手軽に『ウルトラQ』を視聴できる時代が来るなんて、50年前に、いったい誰が想像できただろうか。技術の進歩、技術革新の凄まじさよ! 今回の「TSUBURAYA MovieNEX」は文字通り、画期的な機能と言わずにはおれない。
ただし、ここで注意しておきたいことは、さすがにストリーミングでは4K HDR映像のクオリティを見せきるということは、ユーザーそれぞれの視聴環境の都合もあるし、プラットフォームの問題、通信速度の問題もあるので、画質に差が出てくるので難しい。
画質にこだわり、じっくり鑑賞したいという方はUHDかブルーレイを選択いただき、出かけた先とか、通勤・通学の間のぽっかり空いた時間に気になったエピソードを気軽に見てしまいたいという方にはこちらのストリーミングでの視聴をおススメしておく。
さらに、今回の「TSUBURAYA MovieNEX」には更なる楽しみ方がある。

小林:「TSUBURAYA MovieNEX」のほうはブルーレイでの視聴と、スマホなどの各種端末で本編映像をストリーミング視聴できる機能が中心なのですが、その「TSUBURAYA MovieNEX」にログインして入った先にある「MovieNEX World」というパートに行くと、ここでしか見られない特典映像などの限定的なサービスコンテンツを楽しんでいただくことが出来るようになるんです。
現在準備中で、まだ詳細はご説明できないところもあるんですが、ここでしか見ることが出来ない特典コンテンツにアクセス出来るのにプラス、ここでしか得られない特別のサービスが受けられるようになるとか、今回のセットをお買い求めいただいた方にいろんなお楽しみ特典が付く場所として活用していただけるものにしていこうというのが、「MovieNEX World」なんです。『ウルトラQ』に絡む映像特典を配信していきますが、さらにコンテンツ数やその内容を増やしたり変えたりして、繰り返し味わうという新たな楽しみとサービスの提供の場にしていく。それが「MovieNEX World」です。細かい詳細は未定ですが「TSUBURAYA MEMBERSHIP CLUB」という有料会員サービスが近いうちにスタート致します。この「MovieNEX World」を通じて、つまり今回のセットを買った方のみ限定という形で、無償にてご招待する企画を進行中です。これも大きなこのセットならではの特別コンテンツにはなってくるかなと思っているところです。ただ『ウルトラQ』本編を楽しむだけじゃなくて、作品を見る以上に、様々な形で『ウルトラQ』を味わっていただけるような形って何だろうか?ということを考えて、たどり着いたのがこの形だったんです。

1/4