TSUBURAYA GALAXY

TEXT SIZE

標準

 こんにちは!『TSUBURAYA・GALAXY』編集長の篠田剛です。皆さん、今年もきれいな桜を見ましたか? 円谷プロダクションのオフィスは、いま東京・渋谷にあります。私は毎朝、JR渋谷駅からマークシティというビルを通って、道玄坂上の出口に向かいます。そこには、本当に見事な桜の木があって、毎年満開の花が咲くんです。それを見ると「ああ、今年も春が来たんだな…」とほっこりした気分になります。

 4月は出会いと始まりの季節。円谷プロダクションが「円谷特技プロダクション」として、世田谷の砧(きぬた)に設立されたのは1963年4月12日(金)。それから56年後の2019年4月12日(金)、『TSUBURAYA・GALAXY』を創刊する運びとなりました。ちなみに私は1969年生まれ、リアルタイムでは『ウルトラマンタロウ』(1973~1974年/全53話)に大興奮した世代。『ウルトラマン』『ウルトラセブン』はテレビの再放送で、『ウルトラQ』は、大人になってからレンタルDVDで観ました。

 『TSUBURAYA・GALAXY』のプロジェクトが動き出したのは去年の夏ごろのこと。塚越隆行会長から、「円谷プロ自身が発信する新しいメディアを作ろう」というアイデアを聞いたのが始まり。それからというもの、毎週毎週の編集会議。どんな内容の連載にするか、誰に執筆していただくか、ひたすら企画を考え、ディスカッションの日々。創刊号の仮ラインアップが出来たら、執筆依頼と打ち合わせ、同時にシステム開発コンペ…とあっという間に年末になり、新しい年を迎えました。
「桜が咲くころ、創立記念日には創刊しよう!」と決めたのはいつだったか、もう思い出せないくらい時が経つのが早くて、でも、こんなふうに花を咲かせることが出来たのは、この企画に賛同してお力添えいただいた著者の皆様、そして社内外の素晴らしいスタッフとチームのおかげです。どれだけ感謝しても足りません。

 でも、それより何より、お礼をお伝えしたいのは、今回、この『TSUBURAYA・GALAXY』を訪れてくれた皆さん。そう、あなたです! 長い間ずっと円谷作品をご覧になっていただいている方、イベント会場で暖かい声援をおくっていただいている方、特撮やヒーロー、怪獣が大好きな方、映像クリエイティブに興味があって、たまたまこのサイトを見つけた方…。円谷プロダクションに興味を持っていただいている全ての皆さんが、作品をもっと楽しんで、イマジネーションの世界に没頭できる一助となれば幸いです。

 この春も円谷プロダクションはニュースが目白押し。3月8日(金)から『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』全国ロードショー、3月16日(土)に「ウルトラマンフェスティバル2019」開催発表(5月11日(土)前売券発売開始)、4月1日(月)よりフル3DCGアニメ『ULTRAMAN』Netflix世界同時独占配信に先駆け、3月31日(日)丸の内ピカデリーにてワールドプレミア開催…と、ますます盛り上がります! 4月20日(土)、21日(日)福島県須賀川市文化センターにて「ウルトラヒーローズEXPO 2019 in SUKAGAWA」、4月29日(月祝)グランドニッコー東京 台場にて「ウルトラヒーローズ ファミリーパーティ2019」もお見逃しなく!

 最後にひと言。『TSUBURAYA・GALAXY』は円谷プロダクションの最新情報、動画、音声ドラマ、音楽、テキスト…マルチコンテンツを楽しめるプレミアムデジタルメディアです。皆さん、どうか末永くお付き合いくださいますよう、お願い申し上げます。