TEXT SIZE

標準
第7回「かいじゅうのすみかテーマ曲」

鈴木俊太郎の円谷音楽館
第9回「ULTRAMAN MUSIC LIVE~THE SYMPHONY~」

鈴木俊太郎

皆さん、こんにちは。
さて円谷プロ史上最大のイベント「TSUBURAYA CONVENTION」。見逃せないコンテンツが目白押しだったわけですが、中でも円谷音楽館的注目コンテンツが、12月14日に行われた「ニュージェネレーション作曲家トーク」と、12月15日に行われた「ULTRAMAN MUSIC LIVE~THE SYMPHONY~」です。

まるで会場の中にいるような音

今回の目玉のひとつが、前半で演奏された冬木透作曲の「交響曲ウルトラコスモ」です。TSUBURAYA GALAXY Vol.4でもご紹介した通り、この曲のために上原正三さんが書き下ろしたナレーションとともに演奏された、記念すべき初演だからです。しかも、ナレーターを務めて下さったのは、『ウルトラQ』、『ウルトラマン』のナレーションを担当された石坂浩二さん!
「音楽で宇宙でのウルトラマンたちを物語にして表現した」と冬木透さんが仰っていました。音楽でも十分に表現されているのですが、ナレーションで物語を語ることにより、より鮮明にどのような場面描写なのかがより明確に伝わるようになったと思います。
それでは早速聴いて頂きましょう。「交響曲ウルトラコスモ 第1楽章 太陽をこえて」の冒頭部分です。