TEXT SIZE

標準
「ウルトラQ倶楽部」 第3話「ホンモノ」

「ウルトラQ倶楽部」 第3話「ホンモノ」

脚本:山田正弘

演出:飯島敏宏


万城目淳・佐原健二

戸川一平・西條康彦

江戸川由利子・桜井浩子


ナレーション:向井政生(TBSアナウンサー)

©円谷プロ・TBS RADIO,Inc.

あの『ウルトラQ』がラジオで復活!
「ウルトラQ倶楽部」は、2003年10月5日~2004年3月28日までTBSラジオで放送されました(毎週日曜日午後7時30分~午後8時 関東地区のみ)。
懐かしい怪獣や新怪獣が続々登場する完全オリジナルストーリー・ドラマで、佐原健二さん、桜井浩子さん、西條康彦さん、といったレギュラー陣が当時の役のままで出演し、話題となりました。  
今回は「ウルトラQ倶楽部」から、第3話「ホンモノ」をお届けします。

<STORY>
​神楽坂の一平の店“ベム”を訪ねた淳と由利子。なんと一平は黒い卵から孵(かえ)った「アクマ」を、ペットに飼いはじめたのだと語るのだったが…。