TEXT SIZE

標準
TRI-SQUAD NOVEL SERIES From TRI-SQUAD VOICE DRAMA 第4回 超伝説新章~ウルトラマンタイガは太陽のように~

連載小説
TRI-SQUAD NOVEL SERIES
From TRI-SQUAD VOICE DRAMA
第6回 風と花

池田遼

イラスト 後藤正行

 ❶

 その日も俺は、光の輪っかからの指令で、とある星を襲った怪獣を倒したところだった。
「うし! いっちょ上がり! 危ないところだったな、大丈夫か?」
 俺は、足元にいた2人に声をかける。
 人間のような姿形だが、体は緑色で頭の天辺に花が咲いている植物生命体みたいだ。
「ありがとうございました。おかげで娘ともども助かりました」
 頭に青い花が咲いた人が礼を言ってきた。
 なるほど、お父さんってことかな。
「ありがとう。とっても速いんだね! 風みたいだった!」
 んで、こっちが娘さんと。まだ年端もいかない子どもみたいで、よく見ると頭の花はまだ蕾だ。
「へへっ、まあな! 俺のスピードの前じゃ、どんな敵もひとひねりだぜ! んじゃ、元気でな!」