TEXT SIZE

標準
第17回 episode26.27「怪獣殿下 前篇・後篇」

『ウルトラマン』エピソードガイド
第17回 episode26.27「怪獣殿下 前篇・後篇」

氷川竜介

文:氷川竜介(明治大学大学院特任教授)

氷川竜介

氷川竜介 ひかわ・りゅうすけ

1958年兵庫県生まれ。明治大学大学院 特任教授。東京工業大学卒業後、メーカー勤務を経て2001年に文筆家として独立。文化庁メディア芸術祭審査委員、毎日映画コンクール審査委員、東京国際映画祭プログラミング・アドバイザーなどを歴任。主な編著等:「20年目のザンボット3」(太田出版)、「日本特撮に関する調査報告書」(文化庁)、「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」(カラー)など。


放送第26・27話「怪獣殿下 前篇・後篇」1967年1月8日、1月15日放送


脚本:金城哲夫・若槻文三


監督:円谷 一


特殊技術:高野宏一

解説

 人気怪獣ゴモラの初登場エピソードは、第2クールと第3クールをブリッジした初の前後篇である。さらに大阪の中心部と大阪城襲撃という、特撮を駆使した大スペクタクルで新年早々の人気絶頂期をさらに加熱させた。