TEXT SIZE

標準
第23回 episode36 「射つな! アラシ」

『ウルトラマン』エピソードガイド
第23回 episode36 「射つな! アラシ」

氷川竜介

文:氷川竜介(明治大学大学院特任教授)

氷川竜介

氷川竜介 ひかわ・りゅうすけ

1958年兵庫県生まれ。明治大学大学院 特任教授。東京工業大学卒業後、メーカー勤務を経て2001年に文筆家として独立。文化庁メディア芸術祭審査委員、毎日映画コンクール審査委員、東京国際映画祭プログラミング・アドバイザーなどを歴任。主な編著等:「20年目のザンボット3」(太田出版)、「日本特撮に関する調査報告書」(文化庁)、「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」(カラー)など。


放送第36話「射つな! アラシ」1967年3月19日放送


脚本:山田正弘


監督:満田かずほ(「禾」+「斉」)


特殊技術:高野宏一

解説

 本作の中心には「怪獣」があり、その攻略に沿ってドラマが展開することが多い。中でも、「誰も見たことがない新たな能力をもつ怪獣」の前に絶望的な状況が生じ、その状況と登場人物の間に生み出されるドラマに絞りこんだ点では、このザラガス戦が屈指のエピソードと言えるのではないか。